フクロウの精神的な意味

>

フクロウ

時々侵入しているフクロウのシンボルに邪魔されていませんか?

フクロウがあなたの思考プロセスを邪魔しているのを見るとき、それはシンボルがあなたに何かを伝えようとしていることを意味します。

ギリシャ神話では、フクロウは非常に神聖であると考えられていました。それは、ギリシャの学習の女神であるアテナの仲間として描かれました。フクロウの絵は、ギリシャ・ローマ時代に使用された硬貨の表面に使用されました。このシンボルは、当時の富と地位を表すために使用されていました。それはまた、当時ギリシャとローマを支配した王と皇帝の知性を表しています。



エジプトの古代文化は、フクロウが冥界の守護者であると説明しました。フクロウはまた、死んだすべての人々の保護者として描かれました。それは古代ケルト文化でも同じ地位を持っていました。ヒンズー教徒の古代文化では、フクロウは富の女神ラクシュミの仲間として説明されていました。フクロウは、ほとんどのネイティブアメリカンの部族にとって死の象徴であると見られています。



フクロウが鳴くと不運な前兆です。その結果、古代の部族は受け継がれてきた物語を生み出しました。彼らが泣いたり、夜に外に出たりすると、フクロウが彼らを連れ去ることができると言われていました。一部の部族は、幽霊の指の爪の跡と見なされているフクロウの目の周りにある骨の輪で、幽霊をフクロウに関連付けました。



真っ昼間でフクロウを見るのは非常にまれな機会です。昼間にフクロウを見た人はほとんどいません。しかし、万が一それを見ると、ヒンドゥー教の神話の富の女神であるラクシュミに祝福されていると感じるでしょう。フクロウのシンボルが思いを馳せていても、ようやく幸運を感じているかもしれません。フクロウは夜行性の鳥なので、日中はめったに見られません。

日中はちゃんと見えず、夜明け前に巣に戻れないと、どこかに座って暗くなるのを待っているのが見えます。フクロウは日暮れ後にしか見られないため、否定的な象徴性が与えられています。フクロウは夜に見られるように死と直接的な関係があることが示され、その大きな丸い禿げた目ですべてを見守っています。

フクロウは名誉の象徴と見なされることもありました。亡くなったすべての人の魂は、安全のためにフクロウの世話をしていると考えられていました。神話では、魂が悪い人の体から解放されるときはいつでも、フクロウは魂を冥界に連れて行くと言われていました。フクロウに割り当てられた象徴的な意味は次のようにリストすることができます:



  • 厳粛で賢明。
  • 夜のように不思議。
  • 変化の予測者。
  • 暗いメッセージの送信者。
  • 知的であること。
  • 神秘主義の創造者。
  • 保護カバー。
  • 秘密の性質。

フクロウは、アメリカの先住民に対する知恵と先見の明の象徴であると考えられています。すべての神聖な情報はフクロウによって保持され、保護されています。彼らの古代ネイティブアメリカンの文化では、フクロウは天気を予測することができました。フクロウが夜に見る能力は、他の誰も見ることができないときに物事を見る力を表しています。ネイティブアメリカンの部族の魔女の医者によって行われた儀式は、通常の儀式でした。

彼らが説明のつかない出来事についての情報を必要とするときはいつでも、彼らは説明のために賢いフクロウの精神を呼び起こすでしょう。フクロウは、西アフリカの古代ブードゥー教の文化や、ブッシュマンやオーストラリアの先住民の古代文化によって、秘密のメッセージの伝達者と見なされていました。フクロウは魔術師や魔術師と関係があると考えられていました。オーストラリアの先住民は、神秘主義者と医学者が旅行中にフクロウを伴っていると考えていました。

西ヨーロッパと中央ヨーロッパでは、中世の時代、フクロウは魔女や魔法使いが使用する変装と見なされていました。今日まで、ほうきやフクロウは魔女などと非常に密接な関係があると考えられています。フクロウが思い浮かぶイメージは、フクロウに関連するすべての特性の影響下にあることを意味します。

フクロウは次の場合にスピリットガイドとして表示されます...

  • あなたは富を探しています。
  • あなたは賢明な洞察を必要としています。
  • 夜間は保護が必要です。
  • あなたは誰かから何かを隠しています。

次の場合は、スピリットガイドとしてフクロウを呼んでください...

  • あなたは仕事を克服するための知恵を必要としています。
  • 何かを待つには忍耐が必要です。
  • 経済的なニーズがあります。
  • あなたの人生には変化があり、あなたはそれらの上をスムーズに飛ぶ必要があります。
人気の投稿