鳩の精神的な意味

>

それはどこにある

鳩は、ほとんどの歴史、文化、神話を通して、一見無尽蔵に象徴的な味の源を持っています。

誰かがあなたを追いかける夢

歴史上、鳩はカトリックのキリスト教のシンボルです

芸術におけるカトリックのキリスト教の象徴は、宗教的に重要な人々やアイテムを表す明確なグラフィックイラストを提供します。鳩の定義と意味は何ですか?鳩は無邪気さ、優しさ、そして愛情の象徴です。また、芸術や聖書では、聖霊の典型的な象徴です。神は人類を彼の教会に集めるために鳩の形で彼の霊を送りました。鳩の色の意味は次のとおりです。



  • 赤い鳩–キリストが彼の血で人を贖ったからです。
  • 12人の預言者の多様性を象徴するカノコバト。
  • 無邪気さ、優しさ、そして平和を象徴する白い鳩。

鳩がオリーブの枝を持ってノアに戻り、洪水が和らいだこと、そして神の大洪水の裁きが終わったことを彼に知らせました。



創世記8:10彼はさらに7日待って、再び箱舟から鳩を送り出しました。 11夕方に鳩が彼に戻ったとき、くちばしの中には摘みたてのオリーブの葉がありました!それからノアは水が地球から後退したことを知った。



室内で帽子をかぶるのはなぜ失礼なのですか

鳩は結婚式でも意味があります

結婚式の日に追加する芸術的で心のこもった要素は、結婚式の鳩です。あなたとあなたの配偶者があなたの新しい組合の喜びに関して感じる幸せを象徴するために、鳩は日中の異なる時間に解放されることができます。

純度

白は純粋な色であるため、白い鳩は結婚関係の純粋さと無実を象徴することができます。白い鳩はまた、新しいものを表すことができ、それは鳩のリリースを結婚式に非常に適したものにします。鳩が解放されたとき、新郎新婦が無邪気に一緒に新しい生活を始め、未知のものに一緒に直面しているというのは、感情から離れた身体的な表現です。

コーニーワンライナーピックアップライン

平和

一部のカップルは、平和のしるしとして結婚式で解放することを選択します。感情は聖書の時代にさかのぼります。ノアが箱舟から鳩を送り出し、洪水の後で人間が再び住むのに安全な土地であることを確認しました。鳩は、夫婦の家と彼らの生涯を通しての平和の象徴となることを目的としています。新郎新婦は、結婚式の飾りに鳩を使って、愛する人に平和と願いを届けることもできます。



インメモリ

カップルが亡くなった愛する人の記憶を尊重したい場合は、式典中に鳩をこの目的に使用することができます。愛する人を表す空の椅子に鳩の画像を配置したり、結婚式の中で亡くなった愛する人が認められた時点で、飛んでいる鳩の投影画像を表示したりできます。結婚式が屋外で行われる場合は、この時点でライブ鳩を解放することもできます。

忠実度

鳥は忠実さを表すため、結婚式の鳩も式典の最中または後に解放されます。鳩が仲間を見つけたとき、彼らは一生仲間と一緒にいます。そのため、鳩は生涯にわたる献身を称えるお祝いに含めるのに最適な鳥です。多くのカップルは、この感情を直接示すために、誓いを交わした後、鳩のペアを解放することを選択します。白はまた、結婚式での鳩のリリースです。

喜びと祝福

白い鳩は喜びの象徴であり、結婚式は楽しい機会なので、鳥の檻を開けて自由に飛ぶか、その日の装飾に鳩の写真を使用するのが間違いなく適切です。迷信はまた、結婚式の日に鳩のペアを見るカップルが祝福された結婚をすることを示唆しています。これは、新しいカップルが一緒に新しい生活をするときに心に留めておくべき素晴らしい感情です。

鳩はスピリットガイドとして現れます

  • あなたはあなたの人生に平和が必要です。
  • 2つの世界の間のコミュニケーションを理解する必要があります。
  • スピリットメッセンジャーが必要です。
  • あなたは愛が必要です。
  • あなたは理解している必要があります。

いつスピリットガイドとして鳩を呼ぶ

  • あなたは優しくする必要があります。
  • あなたはよく理解する必要があります。
  • あなたはあなたの周囲に平和をもたらす必要があります。
  • あなたは他の人に愛を示し、また愛される必要があります。
  • あなたは2つの霊界の間のコミュニケーションを理解する必要があります。
人気の投稿